Feast in the Valley 撮影のお話

田舎でyoutubeの配信始めました。 田舎暮らし、愛犬小次郎、野山の自然、料理、簡単DIY、などをテーマに動画配信しておりその撮影風景などをこちらで書き連ねていきます。 動画自体で話すことはほぼありませんのでこちらではペラペラと綴っていきたいと思います。

底面に貼る分のタイル入荷待ちでしばし脱線です。
おもちゃが届きました。
BG
ボールガウジと言ってディスクグラインダーに取り付け、木材をえぐりとる装置(?)です。
シルバーの部分が刃となり切削していきます。
BG2
こんな感じで取り付けます。
これで木工の幅がグーンと広がり動画映えする食器やら小物類が充実する予定ですわ。
bg5
こんな感じにゴリゴリ削れ……ませんでした。結果的にはできましたが。
クヌギの原木なのですが表面のやわらかい部分はゴリゴリ削り取れますが、中心部の硬い部分は難しいですね。キックバック(カツカツと瞬発的な反動で押し出されます)しまくります。
両手でガッツり支えるので直立になってしまい、目線が限られるのがさらに難易度上げてきます。
植物用のミニ鉢を掘っているのですが、こんなの日が暮れるッス。
BG6
てことで木工最強の電ドリで荒削りレンコン状態にしました。
そりゃそうだ、ですがガシガシ削れました。
bg4
これで食器類やら色々加工していく予定です。
氷にも使えるのでいつかカッコイイの掘ってみたいです。

BG7
平らなところで見守ってくれてました。
GB8
平らなトコ好きやな!

次回は完成してから~としていたのですが、あまりにも更新できなくて不安になり途中ですが更新しちゃいます。
04
すっかり放置されて枯葉がたまってます。
掃除してモルタルをぬりぬり。
rQnDNTsQRGO7Se8pfgOzxQ
うーん、なんかこのまま色を塗ればいいような気がするのですが。

(モルタル硬化3日後)
06
買ってしまったので貼ります。あらステキ。
よく見るとチョーテキトーなのですが遠目で見るとなんか雰囲気あるような~気が。
初めて貼ったのですがへたくそなりに楽しんで貼りました。ネット張りしてあるタイプだったのですがこれが楽しくて我を忘れました。しかし最後に現実はおそって来ます。
左から追々貼っていったのですがやはり最後のヒトコマが中途半端になり、目地でごまかす事になりそうです。

四角い画像ばっかりですみません。四角いついでに
07
四角いダッチオーブンも。
これで何か作りますかね。

あまった頭・足・首を小次郎にあげたのですが、鶏と言う事で骨が刺さらないよう細かく切りました。
前回は骨の無い部分のみあげたのですが、今回はトサカが無いので食べ応えがないだろうと言うことで余った部位は全部あげました。
43
44
即、丸呑み始めたのであせって取り上げてさらに細かくしてあげました。
取り上げたときにいつものように怒らず、悲しい顔をしたのは忘れません。

45
「え?。くれたんとちゃうんスか?」
にしか見えない顔。

次回は小改修工事終了の記事になります。
46
奥の真ん中、思い切り沈んでますやん・・・


↑このページのトップヘ